ニュース一覧

年末に備える

お正月

時代と味覚の変化に対応

年末が近づくと慌ただしくなるのが、おせちの準備です。最近では自分で作るのではなく、ほとんどの人が通販を利用しておせちを買い求めているのではないでしょうか。そもそも、おせちというのは食材に様々な願掛けをして重箱に詰めたものですが、どんな願いが込められているのかは意外と知らないものです。例えば、黒豆には一年間まめに働けるようにとの願いが込められ、数の子には子孫の繁栄を願う気持ちが込められています。おせち通販の最大の魅力は、バリエーションが豊かである事です。通販でも伝統的な食材を使ったおせちは勿論ありますが、洋風や創作料理などで幅広い世代が楽しめる工夫がされています。また、サイズも豊富に取り揃えてあり、ファミリーをターゲットとした4重や5重の比較的大きなものから、1人用のお弁当スタイルまでとその幅の広さは目を見張るほどです。通販で届くおせちは基本的に冷凍されているので、食べる日の前日から冷蔵庫で解凍する必要があります。また、刺身などの生ものが入っている場合には、冷凍ではなく冷蔵されて送られる商品もあるようです。これは、解凍すると水っぽくなってしまう生ものを、より美味しく食べられるようにとの配慮からです。通販でおせちを買う際の注意点として、交通障害があげられます。年末は確実に混雑が予想されるので、渋滞状況によっては配送が遅れてしまう可能性があります。加えて、不測の交通事故や天候の悪化などのリスクも理解して置かなければなりません。