おせち

色々な味を楽しめます

最近の通販おせちが、人気です。普段食べることのできない老舗のお店のものや珍しいものを注文するのもいいかもしれません。家族の年代や世代に合わせたおせちを選ぶことができます。作るよりもコストが安くて時間もかからないので人気です。

ニュース一覧

魅力的な正月にするために

お節

その仕組みを知ろう

通販で購入することができるおせちは多いですが、最近は冷凍することなく生のおせちを気軽に手に入れることができる通販が出てきています。通販とはいえ、生で食べることができるため解凍する手間もなく、味も冷凍したものに比べるとおいしいことから評判です。通常、おせち料理は、12月29日から30日に発送し31日ごろ注文主のもとに届きます。このように、生の状態でおせちを届けることができる理由は、大量生産しないことに尽きるでしょう。大量生産しなければ、発送する前日に職人が手作りで一つ一つ料理を作り、それを詰め込むことは十分可能になります。例えば、50個限定でおせちを作る場合であれば、数人の職人でも十分に対応できる量です。12月28日に作り、翌日中に発送すれば31日に届けることができ、新鮮な状態で食べることが可能になります。これは、気温が寒い冬だからできる仕組みになっています。生のおせち料理でもドライアイスなどをつければ4日間ぐらいは品質を落とさずに食べることが可能になるでしょう。当然早めに食べる必要がありますが、たいていの場合1月2日ぐらいまでは品質が保持できるような計算になっています。これを購入する場合、数が少ないことから争奪戦になる恐れもあり、早めに予約をする必要が出てきます。通販の予約をする場合は、九月の下旬あたりから情報検索しておけば、手に入れることができる可能性が高まってくるでしょう。早めの予約をすることで、割引サービスなどがつくところも珍しくありません。